マインドガードDXの基礎知識

マインドガードDXの定期コースのメリット・デメリット

マインドガードDXの購入を検討しているあなた。

「最初は単発で購入しようかな」「定期コースの方がお得かな」ということで悩んでいませんか。

この記事では、マインドガードDX定期コースのメリット・デメリットについて解説します!

起立性調節障害

定期コースのメリット

注文の手間が省ける

毎回毎回、注文をするのは面倒ですよね。定期コースなら一定の間隔で配送してくれます。

また、配送のペースも自分で設定できるので、家族で利用する場合にも良いですね。

例えば
  • 毎月1本
  • 2ヶ月に1回3本

などのように自分で配送ペースを選択できます。

割引を受けられる

定期販売を利用できない代わりに、初回はドリンクタイプ・粒タイプ共に割引があります。

継続して利用する場合は、定期コースの方がお得です。

定期コースのデメリット

解約をし忘れると、毎月送られてくる

定期コースのデメリットとしては、辞めたいときは解約の手続きをしないといけないことです。

次回発送予定日の7日前までに解約手続きをすれば、止められますので、辞めるときは必ず解約しましょう。

初回購入は単発購入のみ

定期コースは2回目以降の購入の方限定になります。

マインドガードDX(ドリンクタイプ・粒タイプ両方)は、初回は定期購入を利用できません。

というのも、メーカーとしては「効果を実感した人だけ利用してもらいたい」という思いがあります。

「定期販売以外は受け付けない」「売れればいいや」という投げやりな販売者もいますが、その点マインドガードDXはお客様のことを考えた誠実はメーカーだと感じます。

粒タイプ ドリンクタイプ

最低3回は継続して利用しないといけない

定期コースは、最低3回は継続して利用しないといけません。

マインドガードDXに限らず、サプリメントはある程度継続しないと効果が実感できません。

そのため、解約するなら3回目の配送以降になります。

まとめ

マインドガードDXの定期コースについて解説させていただきました。

ざっくりまとめると、定期コースはコスパが良いですが、ある程度の期間の継続利用が必須になります。

始めて購入する方は初回限定の割引価格でマインドガードDXを買えます。

≫ドリンクタイプを最安値で購入する!

≫粒タイプを最安値で購入する!

定期コースを申し込む方は下のリンクからどうぞ!

≫ドリンクタイプの定期コース

≫粒タイプの定期コース