マインドガードDXのメリット

マインドガードDXにうつ病改善・予防効果アリ!

何をしても楽しくない、明らかな食欲不振や体重減少など、うつ病になってしまうととても苦しい思いをします。

また、一度なってしまうと、再発の可能性が高いことでも知られています。

この記事では、マインドガードDXうつ病の改善に効果があるかどうかを説明します。

起立性調節障害

マインドガードDXはうつ病に効果が期待できる

マインドガードDXは薬ではないので、直接的にうつ病が治ることはありません。

しかし、マインドガードDXに含まれる成分には間接的に効果の期待できるものがあります。

うつ病には様々な原因があるんだ。研究では「うつ病を引き起こす原因はひとつではない」と言われています。

中にはマインドガードDXで改善が期待できることもありますので、紹介していきます。

睡眠不足

「眠れない」「疲れがとれない」などの悩みからストレスを感じ、その延長線上に「うつ病」が待っていることもあります。

疲労がとれない状態が続けば、仕事や趣味に全力で打ち込むことができず、陰鬱な気分になってしまいます。

マインドガードDXに含まれる、クワンソウという成分はリラックス効果があり、「眠り草」とも呼ばれるほどです。

セロトニン不足

セロトニンは脳内の神経伝達物質です。

これが欠如すると、感情に関する情報を伝達することが困難になり、気分が沈んでいき、うつ病に繋がってしまうと考えられています。

マインドガードDXにはトリプトファンという、セロトニンの生成には欠かせない成分が含まれています。そのため、セロトニン不足の解消に効果が期待できます。

まとめ

うつ病の治療には「休養」「薬物療法」「精神療法・カウンセリング」の3種類があります。

マインドガードDXは「休養」の質を上げてくれる成分が含まれていますので、うつ病にも効果が期待できるのではないかと思います。

また、うつ病でなくても「少し前兆があるかな」という人にもオススメしたいです。完全にうつ病になる前にきちんと休息をとり、憂うつ感を解消しましょう!

粒タイプ ドリンクタイプ

起立性調節障害