マインドガードDXのメリット

マインドガードDXは子どもでも飲める!【むしろオススメ!】

市販の風邪薬なんかは、「大人何錠」「子供何錠」「子供は利用できません」といった感じで記載がありますよね。

マインドガードDXの場合は、大人用・子供用の分類はありません。

この記事では、マインドガードDX子供でも飲めるのかどうかを紹介します。

起立性調節障害

マインドガードDXは子どもでも飲める!

質問子どもが飲んでも大丈夫ですか?

解答必須アミノ酸やミネラルなどのお子様の成長にかかせない成分がたくさん含まれており、お子様へのご飲用もオススメしております。飲む量は大人の半分程度からお召し上がることをオススメします。

メーカーに問い合わせましたが、「子供でも飲める」そうです。

栄養補助食品なので特に年齢制限はありません。

赤ちゃんには飲ませない

子どもには飲ませてもOKですが、乳幼児には飲ませないようにしましょう。赤ちゃんは体のつくりが大人とは違うからです。

あまりに幼いころから健康食品に頼るのも良くないですし。

子どもが好きな味ではない

マインドガードDXは子供が飲んでも大丈夫ですが、子どもはあまり飲みたがらないかも知れません。

なぜなら、まずいからです(笑)

大人の僕でもそのままではまずくて飲めません。

まずいということは人工甘味料や味を整える材料がが入っていないということでもあるね。余計な添加物が入っていないのは安心ですよね。

また、保存料や防腐剤も含まれないのも高評価の要因となっているのでしょう。

原液ではまずくて飲めませんが、マインドガードDXはジュースに混ぜて飲むものです。

「ジュースに混ぜるのが面倒だ」という方は、粒タイプがおすすめです。水さえあればさっと飲めますよ!

まとめ

睡眠の悩みを抱えているお子様をお持ちの方は、マインドガードDXが役に立つかもしれません。

特に小学生や中学生の女子は、貧血気味の方が多いため、「朝、起きられない」「フラフラする」という状態の子も少なくありません。

僕は「夜中に何度も目が覚める」「朝になっても疲れがとれない」という悩みを抱えていましたが、マインドガードDXに出会って改善しました!

あなたもマインドガードDXを試してみてはいかがでしょうか?

粒タイプ ドリンクタイプ

起立性調節障害